瑞牆山波動研 正十二面体消磁器

6種類の形態波動図形をそれぞれ10の4乗〜50乗個集積して印刷した紙を木製の正十二面体表面に貼付し、樹脂をコーティーングしてあります。

●体に受けてしまった電磁波の影響をキャンセルし、酸化還元電位の上昇を期待できます。
●心がなごむ
●飲物や料理が美味しくなります。
●TB粘土と併用するとTB粘土の転写力を12倍に上昇させます。
 

瑞牆山波動研 正十二面体消磁器

46,530円 (税込)

獲得ポイント:930pt

各粒子の形態波動図形の意義を簡単に説明します。
・電子 :酸化還元電位の上昇
・中性子:格式の高い寺社仏閣の中心的構造物から出てくる波動で、手の平を向けるとチリチリする人がいます。
・チャームクオーク c:神経、ホルモンを介する情報伝達を最適化。
・ストレンジクオーク s:ペプチドホルモンと細胞膜貫通型レセプターの結合から、C kinase → 核DNA 構造遺伝子の発現と制御を最適化。
・トップクオーク t:電場、磁場、などの Field を介する情報伝達。生体電磁波による情報伝達、特に外部情報のセンサーに関与。
・ボトムクオーク b:多細胞生物においては細胞内情報伝達あるいは細胞間情報伝達をエンハンスするのですが、神経系、ホルモン以外の情報量の多い電磁波系の生体電磁波による情報伝達についても関与しています。
 
 

個 (在庫数:1 個)

半径4m以内の空間を調整しますので半径4m以内に正十二面体消磁器を置いてください。

木、紙
樹脂コーティング
直径31㎜

なし

高温多湿を避け、使用しないときは空間に吊して置いてください。

複数個を使用する場合は、それぞれの正十二面体消磁器が、必ず8m以上の距離を保つようにしてください。
2つ以上の正十二面体消磁器の影響下に入りますと、体が過還元の状態となり健康被害を発生します。必ず距離を守ってください。